全ての命にやさしい世界を〜PONA☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急災害時動物救援本部 義援金問題(20110616特集で放送)。

<<   作成日時 : 2011/06/19 14:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4



http://www.youtube.com/watch?v=Vdw1T1KH75M&feature=player_embedded



関西VOICEという番組で、救援本部の義援金問題が特集されました。

私のブログも一瞬ですが、出演しております。

救援本部の実際は、放送の印象よりもっとよくないのですが、この問題を特集として取り上げ放送してくださったことに心より感謝致します。

今後も救援本部問題含め、動物に関する問題を調査・放送して、世に問いかけて頂きたく願います。



私達ひとりひとりの行動は小さくても、声をあげ続けること、その積み重ねが大きな力になります。

とにかく「声を発する」「行動する」ことが大事ですね!!



P.S ちなみに私は、義援金返還請求を6月15日(水)夕方にFAXにて申請しています(前日に電話)。
本日19日(日)14時現在、まだ返金はされていませんが、返金され次第皆さんへもお伝え致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、SARUです。

透明性云々等いろいろ言い訳言ってますが、結局はこの切羽詰まった状況を把握できていない、対岸の火事的な見方しかしていない感じですよね。申請が無ければ対応出来ない、申請しても調査に1ヶ月かかるってどういうことでしょう? 「緊急」に対応しなければならないのに、なぜ「申請」が必要なのでしょう? なぜそれに対する調査に1ヶ月もかけるのでしょう? そんなことをしていたら「緊急」になんて動けるわけがありません。それよりもどんどん調査人を派遣して自分たちで現状を把握して行動に出ることはできないのでしょうか?「緊急被害時動物救援本部」? 名前と行動が全然あっておらん!!
SARU
2011/06/19 17:15
拝見しましたよ。知り合いがテレビに出たような気持ちになり、嬉しかったです。(*^^*)
 私は本部の義援金は被災動物がもらう権利があると思うんですよね。1回目に配分から外れた2つの団体は福島で活動をしていてシェルターも作っています。ここで暮らす動物がもらえないのはおかしなことです。行政の意見書でなく、飼い主さんたちの意見書でもいいのではないでしょうか。
 被災犬、被災猫、飼い主さんはもらう権利があるはずですよね。
さっぽろ一市民
2011/06/19 18:18
>SARUさん
こんにちは。
そうですね、本当に言い訳ばかりですよね…
>調査人を派遣して自分たちで現状を把握して行動に出ることはできないのでしょうか?
同じくそう思います!
とにかく何もかもが遅いし、周囲に散々言われてようやく思い腰をあげるような状況…というか、思い腰をあげればまだいいけれど、全く動こうとしない状況が多いです。
預かり条件の緩和については、「検討中です」と言うだけで、一体いつまで「検討」し続けるつもりなのだろう?と、もうこの団体には期待していないですが、可哀想なのは動物達です。
このような「緊急災害時動物救援本部」が日本の中心と位置づけられている団体だなんて、本当に情けないです。動物後進国「日本」を象徴しているとつくづく思います。


mana☆
2011/06/19 20:55
>さっぽろ一市民さん
嬉しく感じて下さりありがたいです〜感謝感謝。
「被災動物がもらう権利」私も同じ意見です。そして、義援金を送った側もそれを願っていると思うのですが。だから、飼い主がいる動物しか預からないとか、放浪動物は保護しないとか、行政の意見書がなければ配分しないとか、そういった救援本部のやり方・考え方自体がおかしいです。行政の意見書うんぬんではなく、上記のSARUさんも言われているように、緊急なのだから、調査人を派遣してすぐに現状把握するなどすれば、もっと早く必要なところに配分できるはずです。あと、放送にあった物資支援で「フードの指定もできない」のもおかしいですよね。使用できないフードを支給することは支援になっていないと思います。本当に全てがおかしい救援本部です。
最初にはずれた団体さんが、次には配分されることを願っています。もしされなければ、もっと声をあげていってよいと思います。その時は協力しますので、必要であれば教えてくださいませ。
mana☆
2011/06/19 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急災害時動物救援本部 義援金問題(20110616特集で放送)。 全ての命にやさしい世界を〜PONA☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる