全ての命にやさしい世界を〜PONA☆

アクセスカウンタ

zoom RSS もうこれ以上の犠牲をださないで…(ある方のブログ転載:写真あり)。

<<   作成日時 : 2011/05/05 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ある方のブログ転載です。

動物達の悲惨な状況を写真で知らせてくれています。

こんな酷いことは、今すぐ終わらせなければいけません。

嘆願メール、情報拡散、資金援助など、現地に行かなくてもできることが沢山あります。

みなさん、できることをお願いします。



■ずっと待っていたワンちゃん
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-10881684770.html
※写真はクリックして拡大してみてください

画像をみると悲しくて泣けてきます。

ワンちゃん、どんなに恐くて寂しくて空腹で苦しかったのでしょう…



■豚さんたち
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-10865249705.html
※写真はクリックして拡大してみてください

飢餓でなくなった様子・・・なんてむごい事を人間はしたのでしょう。 

胸がはりさけそうに辛いです…

この子達は、いずれは食肉となって殺される運命の豚さん達で、私は食用屠殺にも反対なので、食用にするために(=殺すために)飼っていること自体が残酷だと思っていますが・・・


私は、今食用となって育てられている子達(豚さん、牛さん、鶏さんほか)が笑顔で楽しく生きている様子がある世界、そして自然の流れで(寿命で)その一生を全うできる世界にしたい。

だから、今回のことをきっかけに、食用家畜業での仕事の再建はしないでほしいです。



政府や、助けることを阻んできた一部の人間どもは、殺し屋です。

動物も同じ命なのに!

そして、法律違反も犯しています。

動物の愛護及び管理に関する法律第44条
「牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる」について、人の占有の有無にかかわらず「愛護動物」と定義し(第4項1号)、愛護動物をみだりに殺す行為を1つの犯罪類型と定め、その法定刑として「懲役1年以下の懲役又は100万円以下の罰金」を定めている(第1項)。

政府はじめそういった人間は、司法でも罰せられて当然だと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も畜産反対です。再建しないでほしいです!!保障とか言ってるけど・・・この子たちは、首を切られるよりは、楽な死に方だったのかもしれませんね。
ぴよこまめ
2011/05/06 21:19
ぴよこまめさん
本当にそう思います。
屠殺も餓死させるのと同じく残酷な行為ですよね。
餓死が残酷で、屠殺なら仕方ないというのはおかしいです。
畜産業の人達は、それに気づいて、これを機会に再建はしないでもらいたいです。
mana☆
2011/05/06 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうこれ以上の犠牲をださないで…(ある方のブログ転載:写真あり)。 全ての命にやさしい世界を〜PONA☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる