全ての命にやさしい世界を〜PONA☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 菜食〜仲間である動物は食べない。

<<   作成日時 : 2011/04/19 13:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011041801000527.html?__from=mixi

こういう記事は嬉しいものです。

これは愛犬家が食用にされる犬を守ったという構図だけど、「種(species)に関わらず、全ての動物達を食べることのない世界」これが私の理想です。

つまり、食べるという行為だけじゃなく、動物実験とか毛皮の問題もそうだけど、人間の都合によって動物達の命が殺されることのない世界。

豚さんだって、牛さんだって、鳥さんだって、みんなみんな生きている。

苦痛だって恐怖だって感じるし、感情だってあるんだ。

もしどうしても食べたいなら、自然に亡くなったものだけにすればいい。

私自身は死骸も食べたくないけど。

地球上に共存している仲間、動物達を食べることを、私は共食いだと思う。

なんて恐ろしく残酷なんだろう。


ある人が紹介してくれた本で、私の理想とする世界(宇宙)があることを知った。

フィクションと言われているけど、私は本当のようにも感じる。

「アミ小さな宇宙人(著者:エンリケ・バリオス)」にでてくる、宇宙人アミの住む世界(宇宙)では、動物は食べない。

愛が全ての判断基準となっている素敵な世界。

こんな素敵な世界に地球が到達するのは、いつのことだろう?

その「いつ」は来るのだろうか?

その前に滅亡しちゃうかな?

わからないけれど・・・私は、そこへの到達を目指して、生きていこう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
菜食〜仲間である動物は食べない。 全ての命にやさしい世界を〜PONA☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる