テーマ:殺処分

首輪をしてたのに…飼い猫を誤って殺処分(札幌市)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130604-OYT1T00346.htm?from=popin 首輪をしてたのに…飼い猫を誤って殺処分  札幌市動物管理センター(札幌市西区)は3日、飼い主のいる猫を誤って殺処分したと発表した。  担当の獣医師が首輪を見落としたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

積極的な諭しや教育が大事なんです。

(読売新聞 - 05月21日 16:12)より 犬猫の殺処分4割減…飼い主説得・有料化が奏功   「引っ越すため飼えない」「しつけに失敗した」「飽きた」――。  飼育放棄された犬猫は、動物愛護法に基づき、都道府県や政令市、中核市が運営する「動物管理センター」などと呼ばれる施設に送られ、引き取り手がない場合、殺処分される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【同志からの情報】殺処分問題、残酷すぎる現状。

同志Yatte Yaru!さんのブログより  http://ameblo.jp/gashi-kachiku-kyuusai/entry-10929974317.html 【拡散】話が違うではないか!殺処分をしたからこの書類にサインをしてほしいと迫られた! 殺処分をしたからこの書類にサインをしてほしいと迫られた! …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

5月18日時点、警戒区域家畜について確認情報。

5月18日 福島県庁畜産課へ電話(獣医師原氏と25分間話す)。 接遇はとても良い印象である。 正式な情報公開については、、通常「○○法に基づく」として、県の消費者協会が窓口になって行うということでしたので、問合わせということで聞いています。 紙面上質問文をはぶきますが、必要時【 】書きで質問を掲載します。 ■…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年5月17日時点の最新情報(警戒区域内の家畜について)。

こんなに元気に生きています。 下記に掲載したニュースにより、ファーム・サンクチュアリが現実味を帯びてきたことがわかりました。 たとえ安楽死が可能だったとしても絶対殺してはいけないです。 (現体制では不可能です:理由は、http://airu-123thanks.at.webry.info/201105/arti…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

議員さん宛の嘆願。

参考までに、14日に私がメールした内容です。 玉木議員にも同じような内容で送っています。 たかむら議員さま 動物救援への尽力をありがとうございます。 原発区域内の家畜についての殺処分指示がだされていますが、私は現在の体制では安楽死は困難だと思います。 私は医療者ですので、安楽死までの手順がよく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警戒区域の家畜殺処分、安楽死ではなく惨殺の可能性大!

動画は、音声が小さめなので、ボリュームをアップして見てください。 医療者としての見解から、政府が指示した警戒区域の家畜殺処分を「安楽死」で実行することは体制上不可能であると判断します。 (私は保健師・助産師・看護師として、麻酔を使った手術にも関わっているし、人の死も沢山みてきています、息を引き取ったその瞬間に立ち会ったこ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

「警戒区域の家畜殺処分」このままでは安楽死でなく惨殺されると疑問(電話確認あり)。

「警戒区域 家畜は殺処分」 5月13日北海道新聞 政府は12日、東京電力福島第1原発事故で設定された警戒区域内に残されている家畜について、所有者の同意を得た上で殺処分する方針を決めた。 菅直人首相が同日、原子力災害対策特別措置法に基づき福島県に指示した。 立ち入り禁止で飼育が不可能なため、家畜が餓死する可能性が高く、薬剤の投与…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more