マウスも人間と同じく感情を持っています。

FBからシェアさせてもらった写真です。 中国の動物園で蛇に生餌としてマウスを与えていたが、一匹のマウスを食べようとしている蛇にもう一匹のマウスが蛇に噛みついている様子とのことです。 自然界の中で、蛇がネズミを捕まえるのは当たり前かもしれませんが、動物園という人工的な環境・逃げ場のない環境で、生きたまま餌として与え…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自然派コーヒー「ルアク」の裏にある動物達の犠牲。

「ルアクコーヒー」 世界で最も高価で、かつ自然なコーヒーということで、一度だけご馳走になり飲んだことがある。 コーヒーを飲むとお腹が痛くなる私でも大丈夫で、やさしく美味しいコーヒーだった。 しかし、このコーヒー生産の裏に、ネコ(ジャコウネコ)ちゃん達の犠牲・・・酷い現実があることを知った。 もちろん、私は今後一切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STVラジオ主催の「ワンニャン家族探し」の問題点(実際に譲渡を受けた方より情報)。

年に1回、ホーマック篠路駐車場で開催されているSTV主催の「ワンニャン家族探し」 問題点が多く、2011~2012と記事を書いてきました。 http://airu-123thanks.at.webry.info/201206/article_7.html しかしながら、STVに情報公開請求しても、十分な情報が得られないまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペットフードの危険。

FBよりシェアさせてもらった記事です。 下記に転載 現場を見られた、とある方の書き込みです。 ↓ さてドッグフードの安全性についてですが実はかなり危険なんですよ、全てのメーカーがそうだとは限らないのですが私のこの目で見た範囲の事実を書き込みしますので信じるかどうかは読み手の判断にお任せすることにします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害時に動物も一緒に避難するのが当たり前な国イギリス(素敵な絵本内容)。

2011に起きた東日本大震災では、人命優先という言葉の元に、多くの動物達が置き去りにされました。 そして、何週間も何ヶ月も公的機関はレスキューせず、見殺しにされました。 公的機関(役所や政府)が一緒に避難させなかっただけでなく、飼い主自らが、連れて行くことを選択しなかった人も多くいました。 人命優先だから、動物達は後回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首輪をしてたのに…飼い猫を誤って殺処分(札幌市)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130604-OYT1T00346.htm?from=popin 首輪をしてたのに…飼い猫を誤って殺処分  札幌市動物管理センター(札幌市西区)は3日、飼い主のいる猫を誤って殺処分したと発表した。  担当の獣医師が首輪を見落としたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道 飼い犬虐待致死事件、なぜ犯人の実名が伏せられているのか?

事件概要 「ストレス発散」飼い犬虐待 容疑の夫婦書類送検 札幌 2013年5月15日北海道新聞朝刊33頁 記事全文 「ストレス発散」飼い犬虐待 容疑の夫婦書類送検 札幌  飼い犬に虐待を繰り返したとして、札幌北署は14日、動物愛護法違反(動物虐待)などの疑いで、札幌市の男性会社員(31)と妻(31)を書類送検した。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子宮移植:慶大・東大で行われた動物実験は非人道的です。

健康なお猿さんから、子宮を摘出して再び移植して、出産できるかを実験するなんて、非人道的としか言いようがない。 こんな酷い事が平然と行われ、新聞等のニュースに掲載され、大半の人々はお猿さんの境遇や苦しみに思いをはせることはないのだろう。 私は、このような非人道的な実験の数々がまかり通っている地球上の現実を、狂気と感じる。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

積極的に動物実験をしない選択をしているプリベイル化粧品。

「動物にやさしいプリベイル化粧品」 ここまで理念をしっかり持って、すべて動物実験を必要としない成分のみを使用した化粧品を作っている企業があったなんて感動です! 今使用している化粧品がなくなったら、ここから購入するつもりです(今使用中の化粧品も、勿論動物実験をしていないものですが、理念を持った上で積極的に、というレベルではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酷い現実を、知ってください。~転載~

北海道の2月に、箱に入れてワンコを捨てるなんて、そんな酷い人がこの世にはいるんです。 こういう人には、二度と動物を飼えない&動物に関われない法律を作るべきです。 この現実を、多くの方々に実際に目でみて知ってもらいたく(写真付きで記事が書かれています)、下記の記事を転載させていたきました。 ぜひ、読んでくださいませ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物達と真の仲間に。

伴侶動物(ペット)と暮らしていて、その子達を愛している人々であっても、まだまだ「お世話している」という立場の人が多いのを感じます。 でも、真理は違う。 私達は「お世話させてもらっている」んです。 その中で、動物達に多くの癒しや学びを頂いているんです。 伴侶動物だけでなく、動物達はみんな「仲間」です。 人間だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Abused Dog Runs Away From Home - Tails of Hope .

http://youtu.be/KyC09OtzV_o この動画は、正視するのがとても辛すぎます… 心臓などが悪い方は見るのをやめたほうがいいです。 でも、この現実を多くの皆さんに直視して頂き、自分のできる行動をしてほしいと思い、リンクしました。 ワンちゃん、今は幸せになってよかったけれど、あまりに酷すぎて…(虐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物達の犠牲が皆無になる世界を。

下記のような記事がありました。 ようやくここまできたかと思います。 今後は、「美しさに犠牲はいらない」に限定せず、医療分野においても、つまり全てにおいて、動物実験が廃止されることを望みます。 ~記事転載~ どうぶつナビ:化粧品開発などで多くの命が犠牲になっています。 毎日新聞 2013年03月26日 東京朝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デトックスに絹がすごい!

“るあ”(フェレ子男の子のハンドルネーム)が、去年末に皮膚炎をおこした。 多分はじめは、どこかにぶつけて傷ができ、そこにばい菌が入って炎症をおこしたのだと思う。 獣医さんと相談しながら、当初は自然治癒を期待し様子をみたが、軽快しても治りかけの痒みでなめてしまうので、悪化、、を繰り返す。又、なめすぎて毛も少しはげてしまう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伴侶動物との緊急避難は。

さっきの地震・・・。 結構大きく感じたけど、ニュースでみたら自分のところは震度3。 地震速報があって、私がまずしたこと。 勿論、フェレ子達の部屋に走り、避難用のキャリーに入ってもらって、「このまま収まるか?避難が必要か?」と予測。 収束の様相だったので、ふたりをそれぞれのお布団へ(ケージ)に。 そして「地震…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙の汚染と紙製品(転載記事あり)。

当方では、フェレ子達に使用する製品を新しく購入した直後は、洗濯できるものは洗濯をし、できないものはウェットティッシュか除菌シートで拭き、テスラプレートで浄化をしてから使用しています。 トイレの砂やペットシーツは紙製ですが、これも勿論浄化してから使用しています。 一番の心配は、やはり放射性物質ですから。 日本もかなりの情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問い合わせへの返事。

数日前に「保護したフェレットの里親の募集などはしていないのですか?」という問い合わせをメールで頂きましたが、当方では問い合わせ理由や名前等身分を記載していないものに対しては、直接返信致しておりません。 そういった場合には、いたずらや迷惑メールの部類である可能性があるためですので、どうぞご了承ください。 今回の質問に関してはこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毛皮を買わないで。

動画を見つけました。 動物達の現実を知って頂き、毛皮を買わない・周囲にも話す・署名などの行動をしてくれる人が増えますように。 毛皮反対署名、今月いっぱいです。 ぜひよろしくお願いします。 お願い:毛皮反対の署名、まだの方はよろしくです(2012年9月30日まで)。 http://airu-123th…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きがいのある仕事。

片づけをしていたら、「生きがいのある仕事」と題して、2006年10月30日に書いたメモがでてきた。 毎日読み返すと、自分の本質を忘れないでいられると感じ、目につく場所に置いておくことにした。 皆様へも紹介します。 自分が常に向上していけること 美と健康を保て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大豆ミート料理で新たな発見。

肉を食べない私。 将来は、ほとんどの食べ物を食べずに、プラーナだけで生きられるようになりたいと思っている。 とはいえ、今はまだ食欲があるので、炭水化物と野菜がメインであるが普通に食事をしている。 たんぱく質としては、私の場合豆乳がメインだが、料理上「大豆ミート」を肉の代わりに使うことがある。 私は、料理は普通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真の平和。

犬や猫やインコを食べますか? 豚や牛や鶏や鹿や羊を食べますか? 現段階では、大多数が、前者は食べないけど後者は食べる、と答えるだろう。 なぜ?なぜ?なぜ? それは食文化だからという意見を聞いたことがあるが、悪い文化は捨て去ればいい。 どんな種類の動物も人間と同じく痛みを感じるし、感情をもっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尊敬するワンコDaddyに会いたかった。

毎週Cesar Millan(シーザー・ミラン)さんのTVを見て、ワンコのことを勉強させてもらっていますが、彼のパートナーであるDaddy(ダディ:ピットブル、雄)は、まるでガンジーのような魂を持っています。 そのダディに一度でいいから会いたいと思っていましたが、2010年2月19日に亡くなっていました。 今は、Juni…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毛皮のために殺される動物達を救おう!署名の協力をお願いします。

「毛皮のために殺される 動物を救おう!」 署名にご協力をお願い致します。 下記サイトから、署名ができます。 http://www.no-fur.org/campaign/detail/banfurfarming.html ■方法 上記アドレスにアクセスし、青字のところ「署名フォーム」をクリック。 ↓ 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素敵なうんち。

今回は、うちのフェレ子達の「うんち」のお話です。 お姉ちゃんフェレ子は、ペットショップにいる時にすでにジアルジアに感染しており(お迎えしてすぐ病院に行った時に発見・有名なペットショップですよ)、すぐに治療して完治しましたが、お腹が強くはないようです。 たまーーに、いいーーうんちもでますが、ちびちびうんちのことが多いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回ニャン友譲渡会のお知らせ。

日ごろから、情報交換したり協力しあったりさせてもらっている「ねこたまご」さん。 第5回ニャン友譲渡会を開催するそうです。 日程は、2012年7月7日~8日。 詳しくは、ねこたまごさんのブログ及びニャン友譲渡会のHPを見てくださいませ。 http://ameblo.jp/may1119/entry-11276205…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「警察に保護された動物達の行方」と「フェレットレスキュー詳細」

本日、中央警察署(落とし物取扱い係)に電話をして、動物が保護された後の取扱いについて確認しました。 命なのに、物扱い・・・悲しい現実です。 北海道内では中央警察署が一番大きく中心になっているであろうと思い、今回は中央に確認したのですが、前回話した別区警察署の担当者とはおおちがいで、今回は話し方もマナーも波動もあまりよくありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェレットのレスキュー(追伸あり)。

フェレットのレスキューはどうなっているのだろう・・・と考え、以前札幌市動物管理センターに電話をし、フェレットの収容があるのか確認した。 札幌市動物管理センターは犬猫のみの収容で、他の動物については情報の受付さえもしていないとのこと。 だから、迷子・放棄などがあった場合には、警察で保護ということになるのだろう。 ~参考ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more