全ての命にやさしい世界を〜PONA☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切な伴侶動物(ペット)の健康、予防を最大限に!

<<   作成日時 : 2012/06/05 14:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

生活習慣病のペット(伴侶動物)が増えていると感じる。

すべて伴侶させてもらっている人間(飼い主)の責任。

以前保護していたワンコも、生活習慣の悪さに起因する状態が沢山あった。

歩けなくなったのもそうで、保護前にどんな生活をしていたのかは想像に難くなかった。

※彼(ワンコ)は、うちに来て約半年間で、元気になり大分歩けるようにもなって、素敵な里親さんのところに行きました。


人間も同じだけど、大切な伴侶動物の健康を考える時に一番大事なのは予防。

死を考えても、病気で死ぬのは辛いし苦しむ確率が高くなる。
(ただし病でも、過剰な治療をしなければ苦しまないと言われている。処置が苦痛だったり、投与する薬が体を痛めつける)

一方、自然死(老衰)は穏やか。

だから、自然が一番(人間もね)。


予防に必要な3本柱は、運動、飲食、休息・睡眠。

どれも、適度が大事、中庸ね。


あとは、環境整備、ストレス管理、スキンシップ(スキンシップを図った赤ちゃんは生育がいいという症例あり)、伴侶者(飼い主と同居者全員)である人間の波動を良いものに保つなどがある。

ストレスというと、精神的なことばかりに目がいきやすいが、肉体的なストレスにも配慮することが大事。

例えば、私がうちのフェレ子達に対して、肉体的ストレスという面において気をつけていること。

・抱っこする時には、急に上に持ち上げない(人間もされると気持ち悪いでしょう)。

・抱っこする時には、支持面を大きくして、一点に圧迫を加えない(内臓などの過剰圧迫を避ける)。

・抱っこする時には、自分に寄せ包み込むようにして、安心感をもたせる(恐怖などは心臓など循環器系に特に影響を与える)。

・なでなでする時には、力が強くなりすぎないようにする(内臓などの過剰圧迫を避ける)。
※フェレットの場合は小さな身体なので、人間にとっては普通の力でも、強い刺激になりやすい。

・自然と同じリズムでの採光(環境整備とも関わるが、就寝後は人工の照明はつけず完全に真っ暗がよい)。

・水は飲みやすいように、“遊びの時間”(世間では放牧といっているが表現が好きじゃないので)には、器に水をいれて設置する。
(飲みにくいことによるストレスを避ける、ボトル水は沢山でないので飲水量が減る、舌への過剰刺激を避ける)

などなど。


あと、あまり意識されていないことが多いが、人間の波動をコントロールすること。

これ非常に大事。

人間は、まず思考のコントロールが大事。

人間自身がネガティブな思考を持っていたら、その波動が動物達の心身へ影響を与える。
(ネガティブ思考例:心配・恐怖・妬み・憎しみ・不安、、、etc)


私の波動コントロール法は、、、

常に高波動でいられるよう、自己と対峙し日常的に修養(魂を磨く)。

フェレ子達と接する前には、必ず自分を浄化。

患者さんやクライアントさんから邪気をもらってしまうことも多いので、必ずお風呂かシャワーを浴びてから接する。
(入浴・シャワーが無理な方は、手洗い・うがいだけでも十分にして、自然・イメージ・言葉の波動などで流すとよい)

嫌なニュースをみたり、ネガティブ思考がある時には、ポジティブな言葉や真言の力をかりて即時切り替える。


あと、伴侶動物が過ごす部屋にテレビは置かないほうがいい。

テレビでよい番組しかつけないなら別だけど、通常はネガティブな内容(ニュースなど)が多いから。

それに、電磁波の悪影響もあるし、音によるストレス面もあるので、やっぱりないほうがいい。


イメージも大事。

こちらがイメージしていることは伝わるから(これも波動)。

必要以上に病気の心配などはせず、健康体でいるイメージをもって安心していることが基本。


意識しない人が多いけれど、波動(エネルギー)って、とても強い作用を及ぼすものなんです。


気功(宇宙エネルギー)を扱い、医療従事者でもあるわたくし「mana☆」」の見解でした。


ちなみに、私が動物達とコミュニケーションする時は、テレパシーを使う(思考・イメージ・直感など)。

あとは、発する言葉はポジティブな表現を使う。
例:
・「バトル」ではなく → 「じゃれっこ」と表現
・「やめなさい」ではなく → 「仲良く」とか「やさしく」と声をかける
・常に「えらいね」「かわいい」「大好き」「大切」などと声をかけている(自然にでるのだけどね)

・トイレ以外の場所でウンチした場合にも「ウンコマン参上!」と素敵に表現
〜我が家での会話例〜 
 Hちゃん「今日はウンコマン参上した?」
 参上あり 私「Hちゃんの部屋の角に参上!。素敵なウンコだったよ(笑)」
 参上なし 私「参上しないで設置トイレにしていたわ。えらいねー。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大切な伴侶動物(ペット)の健康、予防を最大限に! 全ての命にやさしい世界を〜PONA☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる