全ての命にやさしい世界を〜PONA☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 現場の苦悩と私の嘆願メール。

<<   作成日時 : 2011/05/01 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://ameblo.jp/akenesaito0408/entry-10876232696.html

この記事を読んで、現状や現場の人の思いの一旦がわかりました。


やはり黒幕は原子力災害対策本部でしたね


私は、29日の日記を書いた後に原子力災害対策本部に何度か電話をしているが通話中でつながらず、電話は諦め、首相官邸に意見を入れるなどしていました。



そして、今日もこの人にメールしました。


原子力災害対策本部 副本部長 海江田万里国会事務所 御中


原発警戒区域の動物救助について

4月28日から始まった原発警戒区域での動物保護はあまりにもお粗末です。
もっと効率的に、民間やNPOの協力を得て、活動してください。

あなた方が行っている保護は、、「狂犬病の予防と放浪犬が人を襲わないため」という目的だけのものでしょう。
そういうことだけではなく、もっと人道的な観点から救助を行ってください。
動物達も人間と同じ尊い命です。

急いでください。
時間がないんです、このままでは生きている命も尽きてしまいます。
あなた達ができないのであれば、民間やNPO団体などに今すぐ立ち入り許可を与えてください。

ガンジーの言葉を知っていますか?
「国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る」

今の日本はあまりにもお粗末です。
発展途上の最低な国だと思います。
もっとよい国にしてください。


北海道 【私の氏名】




どうか皆様、私のように嘆願メールや、ひとつ前の日記への賛同人署名など、ご協力をお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現場の苦悩と私の嘆願メール。 全ての命にやさしい世界を〜PONA☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる